柏駅前

柏市で空き家を売るなら不動産一括査定!柏市には不動産会社が多くあり、200社以上もあります。
正直どの会社を選んでいいのかわからないですよね…。不動産会社はそれぞれ得意とする分野が異なっており、空き家を売るつもりでしたら
空き家の売却実績が豊富な会社を選ぶのが鉄則です。そこで便利なのが不動産一括査定サイトです。
あなたのエリア内で高く早く売却できる不動産会社を紹介してくれます。時間や労力をかけずに空き家の売却を得意とした不動産会社を紹介してくれます。ぜひ活用しましょう!こちらのページでは柏市で空き家を売る方に特化して少しでも参考になる情報を紹介します。

 

 

 

柏市の空き家事情

 

柏市空き家率推移

 

柏市の空き家率は10.8%です。過去10年と比較しても空き家率は大きく動いておらず、全国平均の13%と比較すると良い方かと思います。
空き家率が全国的上昇している中、柏市が上昇しなかった理由は柏市の人口が近年増加し続けていたからです。

 

柏市人口推移

 

しかし図を見てもらえばわかるとおり、は柏市も2025年をピークに人口減少していく予定です。人口減少は空き家率増加に繋がります。当然供給量が増えますので地価価格下落圧力になります。

 

 

柏市で空き家を売るなら早めに!

柏市で空き家を売るなら早めに売却した方が良いと思います。その理由が上記でも説明したとおりこの先、柏市では人口が減少し空き家数の増加が懸念されます。空き家数の増加は不動産供給量を増やし地価価格下落に繋がります。その他にも2022年には生産緑地の解放により多くの農地が宅地に変わるリスクもあります。

 

2019年現在、都心のマンションバブルの発給により柏市でも近年地下の上昇が続いてきました。このタイミングでの売却はこの先の不動産価値下落リスクを考えるととても良いタイミングだと思います。空き家数の増加は全国的な流れで2030年度にはすべての住宅の3分の1が空き家になると言うデータもあります。つまり売れても二束三文、売れるだけ良いという時代になる事も考えられます。柏市で空き家を売るなら早めに売却することをお勧めします。

 

 

空き家は金食い虫?

空き家は維持費、税金など想像以上に費用がかかります。年間数十万円は平均してかかっているそうです。しかも厄介なことに、売れなければ、税金、維持費、マンションならば管理費、修繕積み立て費を支払う義務がある事です。売れなければ市町村に寄付すれば良いのでは?と考えてる方もいるそうですが、市町村への寄付は基本的無理だと思ってください。不動産から徴収する固定資産税は市町村にとって貴重な財源です。よほど魅力的な不動産でない限り寄付は引き受けてもらえないでしょう。放置している空き家は売却できるタイミングでしっかり売り抜くことをお勧めします。

 

 

オススメは不動産一括査定!

オススメは不動産一括査定
空き家を売却するなら不動産一括査定を利用することがお勧めです。不動産一括査定は時間や手間をかけずに簡単に複数の不動産会社に査定依頼できるサービスです。ポイントは柏市なら柏市のあなたの売却するエリアで空き家に強い会社を紹介してくれる点です。不動産はそれぞれ個性や特徴が異なりますので空き家に強い不動産会社を探す必要があります。不動産一括査定ですとあなたの売却物件のエリアで最適な会社が紹介されます。不動産一括査定は完全無料で利用できますのでまずは試してみて下さい。

 

大矢印下黄色

大手に依頼したいならすまいバリュー
すまいバリュー

業界最大手の三井/三菱/住友/東急/野村/小田急の6社から査定が受けられる

 

柏市で不動産会社選びに迷ったらココ!
イエウール

利用者1,000万人を超え提携会社数は1900社と業界トップクラスです!きっと納得のいく不動産会社が探せる

 

 

 

「特定空き家」って何?

特定空き家とはその空家を、放置することにより倒壊する恐れがある建物や、著しく衛生上有害となる恐れがあるもの、著しく景観を損なっている状態の空き家で地方東京団体が認定した空き家の事です。

 

まず、問題ある空き家に対して助言・指導等がありますが、それらに従わずそのまま放置する等、状況が悪化した場合、特定空家等に認定されます。さらに助言・指導に従わず状況が改善されない場合は、勧告を受けてしまうとさまざまな特例が適用されなくなり、固定資産税額が最大6倍になってしまう恐れがあります。

 

また勧告を受けても改善されない場合、行政代執行により強制的に建物撤去される事もあります。その費用は空き家の所有者が支払います。

 

 

空き家管理サービスって何?

空き家の持ち主がその土地から離れている場合は、管理が難しいですよね。そのような場合に便利なのが空き家管理サービスです。名前のとおりさまざまな空き家の管理を代行してくれるサービスです。
外観だけ点検するケースや建物の中に入って点検してくれるケースなど業者によって様々なメニューが設定されています。

 

一般的なサービス

雨漏りの確認、通気・換気や通水、ポストの整理、室内の清掃、台風などの後に巡回

 

 

オプションサービス

庭の草取り・剪定、ハウスクリーニング、シロアリ駆除

 

 

 

 

3,000万円を特別控除

柏市では相続により不動産を譲り受けたものは3000円の特別控除が受けられます。

 

適用要件

  • 相続により土地及び家屋を取得すること
  • 相続日から起算して3年を経過する日の属する年の12月31日までに譲渡すること
  • 相続開始の直前において被相続人が一人で居住していたものであること
  • 昭和56年5月31日以前に建築された区分所有建築物以外の建物であること
  • 相続時から売却時まで、事業、貸付、居住の用に供されていないこと
  • 耐震性のない場合は耐震リフォームを行うこと

 

柏市では、この特例措置については令和元年12月31日までとされてましたが、適用期間を令和5年12月31日までに延長になりました。また特例の対象となる相続した家屋についても、これまで被相続人が相続の開始直前において居住していたことが必要でしたが、老人ホーム等に入居していた場合も対象に加わることとなりました。


 

空き家は売るべき?貸すべき?

住む予定がなくなった空き家は売るべきか貸すべきか迷うところですよね?できれば手元に残しておきたいと思う方も多いですが、今後する予定が全くないのであれば維持費や管理費などを考えると、当サイトでは売却する事をお勧めしてます。もちろんそれぞれの事情やケースバイケースがあります。それぞれのメリットとデメリットをまとめてみましたので参考にしてください。

 

売却と賃貸のメリット・デメリット

不動産賃貸・柏市で空き家売却売買メリット・デメリット

 

 

 

柏市で空き家を売るまとめ

柏市に特化して柏市の空き家の実態や空き家売却について紹介してきました。柏市では人口減少&少子高齢化が進みこれから先さらなる空き家数の増加は間違いありません。需要と供給のバランスにより不動産価値の下落が推測できます。10年後の柏市では、売りたくても購入者が見つからない状況になることもあり得ます。空き家を放置している方や、売却することを迷っている方はなるべく早く行動することをお勧めします。

 

\柏市で空き家を売るならココ/

イエウール

▼公式サイトはこちら▼